ホルモンバランスを整える

カラフルな薬

発毛剤、特に女性の薄毛を解消する発毛剤として、アルダクトンは注目されています。
そのメカニズムについて、ここでは紹介します。

発毛剤が必要になる薄毛といえば、男性の症状だと思われがちですが、実は特に最近、女性の間でも増えている現象だと言われています。
不規則な生活からすっかり抜け出せなくなってしまっていたり、無理なダイエットがたたったりと、いろんな原因があるようですが、生活習慣を変えることである程度は対処できるようです。あるいは、アルダクトンを飲むことによって状況を改善させることができます。
そもそも、生活習慣が乱れたり体に過度な負担をかけたりすることによって薄毛が進行してしまうのは、ホルモンバランスが崩れてしまうからだと言われています。男性、女性ともに身体のなかにそれぞれ男性ホルモンと女性ホルモンを持っており、女性の場合は男性ホルモンの量に対して女性ホルモンの量が圧倒的に多く、だからこそ「女性らしさ」を保っていられるわけですが、生活習慣の乱れや過度なダイエットによってそのバランスが崩れ、男性ホルモンの量が急激に増えてしまうことがあるのです。その結果、男性の身に起こるような薄毛に悩まされてしまうことがあるわけです。

アルダクトンの主成分であるスピロノラクトンには、この乱れたホルモンバランスを正常に戻す働きがあるとされています。
とりわけ、男性ホルモンの量を抑制することで女性のホルモンバランスを正常に保つ働きがあります。
この働きによって、男性ホルモンの増加によって進行した薄毛をストップさせ、再び女性ホルモン優位の状態になることで髪の量を元通りに増やすことができるのです。
このようなメカニズムで、アルダクトンは女性の薄毛対策に役立っています。